マタニティアイトップページへ
外来・ケアについて
スタッフ紹介
今月の赤ちゃん
お部屋
産後のお部屋は全室個室[4部屋]
お好きなお部屋をお選びいただいております。
分娩室はフリースタイルがとりやすいよう普通のベッドです。ご家族の方々の出入りや立ち合いも自由です。
陣痛室は陣痛をのりこえて出産へ導く時間を少しでもリラックスして過ごすことができるように。また、陣痛室でのお産もOKです。
お部屋
  • お部屋は、一家族一部屋でゆっくりお過ごしいただけます。
  • ご家族が一緒に泊まられる場合は、一泊につき、おとなお一人3,400円、お子さまお一人1,700円いただいております。
  • 小さいお子さまがお泊りになるときは、ママの他にお子さまのお世話が出来る方も一緒に宿泊して下さい。
  • 寝具はご用意しております。
  • お部屋には、冷蔵庫・加湿器・CDデッキ・(夏場は扇風機)をご用意しております。
 
 
マタニティアイトップページへ
外来・ケアについて
スタッフ紹介
今月の赤ちゃん
お食事
旬のもの、地場産のもの、減農薬・無農薬の食材などを工夫し、食べやすく、身体が望むものを中心に、栄養のバランスを考え、専属スタッフが作っております。あたたかく、心のこもったお食事をお召し上がりください。
阿寒の山の春日井六実先生(前院長)の庭に「マタニティアイ農園」があり、夏から秋にかけては大収穫祭!! 援農も大歓迎です。
ある日のメニュー ある日のメニュー
食べやすい、身体が望むものを中心に栄養のバランスを考えて作ります。
食堂に皆さんが集まってのお食事になります。「同じ釜の飯…」というように一緒に食べることでママたちが仲良くなったり、貴重な情報交換の場になったりしているようです。ご家族も一緒に、にぎやかで楽しい時間をお過ごしください。
食堂
  • 宿泊されるご家族の方のお食事も、ご希望によりご用意させていただいております。
    [朝食 700円・昼食 900円・夕食 1,100円] お子さまはハーフメニュー(お値段もハーフ)となります。
  • アレルギーや、何か気をつけていることなどありましたら遠慮なくお申し出ください。
 
 
マタニティアイトップページへ
外来・ケアについて
スタッフ紹介
今月の赤ちゃん
お食事
マタニティアイでは、妊娠〜出産〜育児〜と、末永くおつき合いをさせていただいている方も少なくありません。
お子さんと一緒に楽しく学び、成長していきませんか。
そのために私たちも、一生懸命お手伝いをさせていただきたいと思っております。
お子さんと一緒に来られても大丈夫。待ち時間は遊んでお待ちいただけるホールでお過ごしいただいております。ご主人もご家族も、ぜひご一緒下さい。
妊娠に気づいたら
お電話にてご予約下さい。助産院で健診、出産をお受けできるかどうか詳しくお話を伺います。
上のお子さんがいらっしゃる方は母子手帳を用意してお電話ください。
赤ちゃんの心拍が確認できたら
おめでとうございます。ゆっくりお話を伺ったあと、お腹の上からの超音波検査を行います。
予定日の算定を行いそして、母子手帳交付の手続を行います。
助産院内の見学とオリエンテーションを行います。
[持ち物]保険証・上のお子さんがいらっしゃる方は母子手帳をご用意ください。

嘱託医との関わり
嘱託医は、足立産科婦人科医院
嘱託医療機関は、市立釧路総合病院、となっております。
また嘱託医(足立産科婦人科)・嘱託医療機関(市立釧路総合病院)への受診の時期は、
  1. 母子手帳交付後の妊娠初期検査(足立産科婦人科)
  2. 7ヶ月(24週前後)の健診・検査(市立釧路総合病院)
  3. 7〜8ヶ月(30週前後)時の血液検査(足立産婦人科)
  4. 9ヶ月(33週〜35週)のオリモノ(GBS)検査
少なくとも、上記4回の受診を依頼しています。
(40週 予定日過ぎの健診(市立釧路総合病院)を受けていただく場合もございます)。
また、妊娠経過中、状況により医師への受診をお勧めする場合もございます。
市町村単位の補助金システムを有効に活用できるようご説明させていただいております。

妊婦健診
“母子保健法"に基づいての健診に来ていただきます。(詳細は母子手帳に記載)
他院からの転院・里帰りの方
お電話にてご予約下さい。初めてマタニティアイにお越しいただく時には、今まで通っていた病産院より紹介状をもらってきて下さい。
遅くとも20週(6ヶ月)までには一度お電話いただけますよう、調整をお願いします。

いよいよお産かな、と思った時
はじまり方はみなさん、それぞれ違います。陣痛からの方も、破水からの方も…。
まず、こちらに向かう前にお電話をいただいて状況の確認です。
この時のお電話は必ず妊婦さんご自身の声でお話をお聞かせ下さい。
本格的になるまで、リラックスしながら時期を待ちましょう。

お産
ご主人・お子さん・おじいちゃんやおばあちゃん、気の置けないお友達の立ちあい…
ビデオやカメラの用意など、どの様に赤ちゃんを迎えるか…は、ご自由です。
ママが一番安心してお産ができることが何よりですね。
赤ちゃんが産まれたあとは、へその緒がついたまま抱っこ!記念撮影です。へその緒を切って、赤ちゃんは計測、ママはさっぱりと着替えをして、すぐオッパイの時間。赤ちゃんとママは離れません

お産後の助産院でのすごし方
ご出産の日を含めて5日間の生活です。ご希望があれば延長も可能です(産後ケア入院)。
赤ちゃんのペースに合わせてのオッパイの時間になるので、多少の寝不足にもなりますが、そのうちに母乳も出てきてラクになってきます。
ママは夜のオッパイが中心になるので、日中も休息が必要です。お友達やご親戚のかたは、なるべく13時〜17時の間にお願いします。ご主人やお子さんはいつでもかまいませんが21時頃消灯しますので、あまりおそくならないようにしていただけると助かります。
お産後のママと赤ちゃんは、感染症にかかりやすくなっていますので、風邪や胃腸炎などの症状がある方は面会をご遠慮ください。

退院
ママと赤ちゃんのケア・検査(赤ちゃんの黄疸チェック・先天性代謝異常採血)が終了したらお帰りいただけます(およそ11時頃)。
記載があるので、母子手帳をご用意下さい。

※入院費用について
当院では直接支払制度を導入しております。そのため、分娩日は各種保険(国民健康保険・社会保険・共済・船員保険・建設国保など)より出産手当金(42万円)が支給されますが、手続きにより、この制度を活用していただくこととなります。
詳細につきましては、初診時にご説明いたしております。

産後の家庭訪問
退院後1〜2週間の間に訪問にうかがっております。退院されてからのオッパイのこと、体重のことなど、気になることがあれば何でもご相談下さい。
1ヶ月健診
ママはマタニティアイに、赤ちゃんは今後かかりつけ医となる小児科への受診をお勧めしております。
その後
第二の実家に戻ってくるつもりで、どうぞいつでもお越し下さい。
  • 2ヶ月健診 産後ケア(要予約)
  • ベビーマッサージクラス(3〜4ヶ月児対象・要予約)
  • 母乳相談・オッパイケア(要予約)
  • 育児相談(要予約)
  • 遊びにいってみよう イベント情報を見に行こう
  • イベント参加…
〜いつでも大歓迎です!!